Prendre des
 Leçons de B@llet.


  Vous êtes le ème
          visiteurs depuis Février 2004.
  Merci de votre visite.
  Bienvenue sur mon blogue.
  J'aime Ballet et Piano.
  Malgré je suis tout à fait débutante.
  Je fais la belle vie en Angleterre et au Japon.

Instagram @shinoharahiroco
→もっと見る



Ballet 写真





PROFILE
   
ピアノレッスン&完成した曲(一応)
2016年
ノクターン20番 遺作(ショパン)
飛翔(シューマン)
モシュコフスキー20の小練習曲7、8番

2015年
雨だれ(ショパン)
ノクターン1番(ショパン)
モシュコフスキー20の小練習曲1〜6番

  9/5

  イギリスから帰国しました。
  しばらくは東京で過ごします〜
  


RECENT COMMENTS

       今見てくれている人  人
     visitors currently viewing these pages
    あ りがとう♪


お気に入りなブログ更新情報*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
お気に入りなWebSite

お気に入り本
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 (JUGEMレビュー »)
庄司紗矢香,チャイコフスキー,メンデルスゾーン,チョン・ミュンフン,フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
有名な曲ばかりで、たくさんの人が演奏していますが、その中でも特にじんわり心に染み渡る音で、優しい気持ちになります。
メンデルスゾーン&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
メンデルスゾーン&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 (JUGEMレビュー »)
サラ・チャン
名曲中の名曲たち。16歳時の演奏のようですが、自信あふれる演奏はすばらしすぎ。すでに風格が。
音楽と病―病歴にみる大作曲家の姿
音楽と病―病歴にみる大作曲家の姿 (JUGEMレビュー »)
ジョン オシエー
昔の人は病気とともに生きるか、簡単に死んでしまう世の中であった事を再確認。大作曲家であってもそれは同じであったことをあらためて知りました。そんな環境、状況の中で書かれた数々の名曲たち。そのときの作曲家たちの体の状態=心情、精神状態、心境を知る事で、当時どんな気持ちで書かれた曲なのかと考えるきっかけになり、曲に親しみを感じる事が出来ました。
楽器の絵本ヴァイオリン
楽器の絵本ヴァイオリン (JUGEMレビュー »)
ハイケ プランゲ
ともかくかわいくて、子ども向けだけど結構初心者にはタメになる
楽器の絵本 ピアノ
楽器の絵本 ピアノ (JUGEMレビュー »)
クリストフ ハイムブーヒャー
ともかくかわいくて、子ども向けだけど結構初心者にはタメになる。
バレエ・ストレッチ集
バレエ・ストレッチ集 (JUGEMレビュー »)

ハンドブックで気軽に見やすいし、今、体のどこが伸ばされているか、
伸ばす必要があるのかが
一目でわかるのが初心者には一番いい♪
英国フード記 A to Z
英国フード記 A to Z (JUGEMレビュー »)
石井 理恵子,松本 里美
「あやしい英国の味」を余すところなく知ることができるよ♪
フランツ・リストはなぜ女たちを失神させたのか (新潮新書)
フランツ・リストはなぜ女たちを失神させたのか (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
浦久 俊彦
同時代に生きたショパンに比べて、
あまりにもいろんなことを知らなさすぎたので、彼の人生をとても興味深く読みました。
彼の慈悲深い人柄、人生が知れて、
また、ピアノの歴史、当時の情勢や社会、ヨーロッパのことが知られていい読書ができました〜
Misc.



「バレエな生活」

日英行ったり来たり生活になりました。ピアノは約30年以上ぶりに再開しました。(ショパン国際ピアノコンクールで優勝した当時の)スタニスラフ・ブーニンのショパンの演奏が今でも好きです。ショパンの曲を中心に、ピアノ三昧生活を目指します〜ピアノのこと、食、バレエは「中高年の」大人初心者バレエクラスに参加することにしました。最近は、海外でバレエを観ることを最大の趣味としています。ヴァイオリンは細々と。早稲田桜子さんの演奏が好きです。
小野 絢子さんの動画
   | バレエ公演、動画 など | 08:22 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |



エレガントでいい映像ですね〜
朝の気分にぴったりです。

高田茜さんの貴重な映像。
   | バレエ公演、動画 など | 18:27 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |

(見学に行ったことがあるので、
あ〜っこの廊下知ってる〜なんて思いました)


https://vimeo.com/170221825

映像はこちらから。


ロイヤル・バレエ団は10日、
所属する日本人バレエダンサー
平野亮一さん(32)と、高田茜さん(26)
の2人が、バレエダンサーの最高位で演目の主役を務める
「プリンシパル」に選ばれたと発表しました。


とありましたが、茜さんの若かりし日と
ポリーナ・セミオノワさんの貴重な映像ですね。

ロイヤルバレエは何度か見に行っているのですが、
これから日本人ダンサーの踊りが
主役として見られるのが楽しみです。

今年も夏に渡英する予定ですが、
バレエは夏はいつも客演になっている
ロイヤルバレエ。
昨年はマリインスキーバレエを観ましたが、
今年の予定はボリショイになってました。
でも、もうチケットは完売で少なくとも
ザハロワの白鳥は見られません。

海賊のチケットはまだあるんですが、
ボリショイ、ザハロワ以外だったら
どのダンサーがオススメなのだろう!?


茜さん、「世界で通用するようなダンサーになりたい」と
映像冒頭で語っておられましたが、
夢が本当にかなってすごいです。

やっぱり、ソリストとプリンシパルじゃ、
全然違いますもんね。
鬼高クラシックバレエ 第7回発表会、見に行ってきました。
   | バレエ公演、動画 など | 08:10 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


鬼高クラシックバレエ第7回発表会

(先日投稿した)糖質オフのサロンに
お邪魔させてもらった帰りに、せっかくだし、
夜の予定まで時間があったので、
何かバレエ的なものがないかなあ〜と検索して、

同じ市川市の市川市文化会館小ホールで
ちょうどバレエの発表会があったので、

家族でも友人でもないけれど、
見させてもらいました。

子供達はかわいいし、
中学生くらいの子で
おっと目を引く踊りをする子がいたり、
賛助出演として、バレエ学校の人たちの
素晴らしいブラックスワンが見られたり、
無料でなおかつ、バレエ好きの私は
おいしいお食事のあと、
さらにとっても楽しめたのでした。

出場された方々、お母さんたち
本当にお疲れ様って、、、。
お母さん経験者だから、本当にそう思いました。笑
 
新国立劇場のドン・キホーテを観てきました。
   | バレエ公演、動画 など | 07:56 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


小野絢子さん、福岡雄大さんの
ドン・キホーテを観てきました。
最近はなんとなく海外のバレエばかり観てましたが、
日本のバレエのクオリティーの高さに改めてびっくりでした〜
舞台の演出も踊りもすべてよく、
まさしく、きれい〜と

バレエ友と公演期間中、
演出である、床に突き刺したナイフが何本倒れてしまったか、、とか
そんな小さな話題も楽し、、でした。
私が見た、4日はナイフ>一本倒れちゃいましたが、
8日は倒れなかったそうです。笑

踊りがとにかく、軽くて小気味よくて、テンポがよくて、、。
改めて新国立のバレエファンになりました。
これからもちょくちょく観に行こうと思ったのでした(^^)
大満足💛💛

あまりによかったので、8日のチケットも慌てて買って、
母と叔母にも行ってもらって、
両人共大満足で、いい母の日にもなりました。
もうチケットないやん。
   | バレエ公演、動画 など | 16:05 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


中村祥子さんのドンキ、見たくて チケット買おうと思ったら、
もうないやん。
やっぱり、ぼやぼやしてたら、だめだねえ〜

やっぱり、発売と同時に買わないと、、。
先日のテレビ放送の影響もあったのかなあ〜。
あれだけ、ドンキドンキとCM流したら、
さすがに行こうかなって
気になりますよね。

でも、本格的にK-バレエ移籍されたようだから、
これからも、どんどん見られるチャンスはありますね。
まだ、祥子さんってば、ヨーロッパって思ってたし、
まったく情報についていってないわあ〜。
ノルウェー国立バレエの西野麻衣子さんの日本人妻シリーズ見ました。
   | バレエ公演、動画 など | 07:44 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


東洋人で初めてノルウェー国立バレエ団のプリンシパルとなった
バレエダンサーの西野麻衣子を追ったドキュメンタリー映画
『Maiko ふたたびの白鳥』が2016年2月20日より公開となるそうです。

http://balletnews.info/2015/12/01/『maiko-ふたたびの白鳥』/

この映画に合わせたタイミングだと思いますが、
世界の日本人妻シリーズ、
中村祥子さんのもすごくよかったですが、
ここから
あのシリーズの西野麻衣子さんを見ました。
(見逃された方も、また動画があがって、見られればいいですね)
麻衣子さんのことは全く知らなかったですが、
一言、すごいですね〜

本人の努力、根性も並外れてすごいですが、
やっぱり、成功者の陰には
支えてくれる家族あってだといつも思います。
いつも笑いが絶えない大阪のご両親、ノルウェー人の旦那様。
お母さんを見ていて、本当に大阪のおばちゃんのイメージアップしました。笑
ご兄弟もふくめ、素晴らしすぎの家族ですが、
最後のお母さんのお手紙部分では
もらい泣きしてしまいました。

麻衣子さん、35歳。172cmのスレンダーで、
かっこいいですが、外見とのギャップが
また、本当におもしろい。
いつもほんと、オチもあって、大阪人だなあ〜って。
大阪弁に癒されました。笑



しかし、バレエの世界。
いまも昔もド根性、スポ根、女の嫉妬うずまく
怖い世界でもありますね〜
子供と見てたんですが、
昔のバレエ漫画と同じだね〜って。
子供も言ってました。

ロイヤルバレエスクールには昨年見学に行きましたが、
(ここから)
とっても明るい学校でしたが、
やっぱり、いろいろとあるのね〜って。
しかも、学費が1年で500万円かかるって言ってましたね。
3年で1500万円。
家、車を売却して、費用を捻出されて、
娘を信じて応援され続けたご両親。
本当にすごいと思います。
同じ立場で、私だったらそこまでできないと思うし。

あと、バレエ体重のことも言ってましたね。
バレエ体重は身長ー120cmとかって。
ダンサーの消費カロリーは3100キロカロリーだとか。
しかも、オーディションでは、顔がアジア人だから落とされたとかって
辛い経験もおありだそう。舞台を見ていると、今は
白人だけじゃなくて、いろんな人種の人たちを見るけれど、
ちょっと前まではきっとそうだったんだろうなあって。

それから、オーディションって。100人に一人の合格率なんですね。
なんて厳しい世界なんでしょうって改めて思いました。
あと、ノルウェー国立バレエ団には、
63名団員がいるんですね。
少し写っていた、シューズ部屋は圧巻でした。
こーゆーところに私は萌えます。笑

おきまりのお家紹介もありましたが、
ノルウェーのマンション素敵でした。
それに、またまたお決まりのお料理のシーンも好きですが、
あの、麻衣子さんが作っていた、
鶏肉にクリームチーズ、バジルを挟んで、
外側にベーコンを巻きつけて焼いたものを
オーブンでブイヨン、野菜と煮込むお料理
本当に美味しそうで、
私も思わずやってみようって。

しかし、日本人ダンサーの活躍すごいですね。
ノルウェーの麻衣子さんもそうだし、
ハンガリーの中村祥子さんや、
見に行ったプラハではMiho Ogimotoさん ここから
という日本人ダンサーがプリシンパルでした。
また、先日のイングリッシュナショナルバレエの
加瀬栞さんもすごい活躍ですし。ここから



ノルウェー含め、北欧はまだ未体験ですが、
見ていて行ってみたくなりました。​
でも、(スイス、)ノルウェー、(ベネズエラの順らしいです)
物価ってほんと高いですね〜。
福祉は行き届いているのは有名だけれど、驚きでした。
例えば、卵1パック950円
菓子パン2個とコーヒー2杯で2400円とかって
言ってましたが、旅行者にはやっぱりちょっと大変かも、、って。
 
「Balletクレアシオン」に行ってきました。
   | バレエ公演、動画 など | 23:09 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |





Balletクレアシオンに行ってきました。

お友達がダンサーとして出演するために、
また、お友達の旦那さんが
振付家として選ばれたので、
何も知らないで行ったのですが、
お友達のダンスは本当にかっこよかった〜
あらためて素敵すぎて惚れ惚れ、、。

できれば、クラシック、コンテンポラリーと
順番にやってもらえるのが
一番私としては
好きなパターンですが、
コンテンポラリーは通常は苦手なんだけど、
でもまあ、こういった機会にしっかり見てみるのも
たまにはいいかな、、と。

趣旨は、↓のようですが、
54回目ってすごい歴史があるんですね。
まったく知らない分野でした。

若手振付家の発掘と育成を目的としたこの公演は1963年以来、
毎年回を重ね、本年で通算54回目を迎えます。
本年度は下記4名の若手振付家の作品をご覧頂きます。
 
演目<上演順>

市川透作品
「Comical Symphony」
小出顕太郎作品
「前へナラへ」
三浦太紀作品
「Intention or Web ・・ C side」
青木尚哉作品
「互イニ素」
なんとも中国らしい演出(バレエ)
   | バレエ公演、動画 など | 13:36 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


曲芸とかそういうことが大好きで得意な
中国人らしい演出ですね。
好き嫌いはあるだろうけど、
ある意味素晴らしい。
とっても楽しめました。
Dances at a Gathering
   | バレエ公演、動画 など | 18:16 | comments(0) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |

Choreography: Jerome Robbins (1969) 
Music: Chopin 
Pianist: Ryoko Hisayama 

先日のアザー・ダンスを観て、 
こういうのいいなあって。 
今まであんまり興味なかったんだけど、
大好きなショパンのピアノと バレエと、、
最強なタッグじゃあないですか〜

ピアニストさんは日本の方ですね〜
先日の感動が〜っ
   | バレエ公演、動画 など | 07:09 | comments(2) |バレエ|ピアノ|ヴァイオリン|   |


先日の感動が蘇ってきます〜



8月1日に開幕した第14回世界バレエフェスティバル(WBF)
Aプロのカーテンコー­ルをお届けします。
舞台で妙技を披露した、いずれ劣らぬ世界のトップスターたちが、
「­眠れる森の美女」のアポテオーズの音楽にのって
最後にもう一度登場するこの場面も、
じ­つは世界バレエフェスティバルならではの伝統の一つ。
「これを観ないとWBFを見た気­がしない」
「これだけ観ればWBF全編を見た気がする」
という声もあるほどです。
すで­に本編を観た方もこれから観る方も、
どうぞ繰り返しお楽しみください。
Bプロの映像も­追って掲載する予定です。
<<  2/13P  >>